2013年7月6~7日は下北中凄いことになります!!!!

CLUB Queでは
6日>木内友軌
7日>MAGICAL CHAIN CLUB BAND
[Pf&Vo:リクオ/Gu:ウルフルケイスケ/Ba:寺岡信芳/Dr:小宮山純平]

GUEST>澤竜次(黒猫チェルシー)

それぞれワンマンライブが18:00から行われます。

その昼間!
「らいぶはうすEKI」をやっちゃいます!

下北沢音楽祭2013の一環として、
旧下北沢駅改札口でのイベントやるんです。
有りがたいことにCLUB QueとCafe' Kickで
プロデュースさせていただくことになりました。
後にも先にも絶対にない記念と歴史に残るであろうイベント…
その出演者は~~~~
下北沢に縁深い、しかも20年来の素晴らしい
ミュージシャンに歌ってもらいます!


出演者およびタイムテーブル
7月6日(土) 7月7日(日)
開場 12:30/終演 18:30 入場無料 開場 11:30/終演 18:00 入場無料
12:50~13:20 Banda Girassol 12:00~12:30 吉田一休 (ドミンゴス)
13:40~14:10 カンタス村田とサンバマシーンズ(ミニサンバマ) 12:50~13:20 武藤昭平&ウエノコウジ
14:30~15:00 木内友軌 13:40~14:10 海北大輔(LOST IN TIME)
15:30~16:00 牧野元(ザ・カスタネッツ/裸眼) 14:15~14:45 ライブハウス店長トークショウ~スマイリー原島セッション
16:20~16:50 kai natsu (甲斐名都) 15:00~15:30 TARSHI & 高橋浩司
17:10~17:40 桜井秀俊 (びっくりしたな、もう/真心ブラザーズ) 15:50~16:20 AKIRA(HARISS)+浜辺シゲキ+谷田部憲昭(MAGIC)
18:00~18:30 高田エージ(Super Bad) 17:00~17:40 曽我部恵一
会場デコレーション: meL-hen   ペイント作品: 三浦愛

■入場・観覧方法■
入場無料のフリーライブとなります。
基本はスタンディングでの観覧になりますが、
若干数イスをご用意しています。
観覧希望多数の場合、整理券配布・入場規制あり・
入れ替え制による対応を行います。
その際、各バンド・アーティスト毎に整理券を配布します。
各アーティスト80枚の整理券を随時、出演1時間前から配布いたします。
自由入場となるため、必ず観たいアーティストがいる場合は
整理券の入手をお奨めいたします。

■整理券配布場所■
配布場所は駅北口の階段を降りたところに受付窓口を設置します。
お一人様に付き、1枚の配布となります。
整理券をお持ちの方から優先的に入場することが出来ます。
スペースに余裕がある場合は、自由入場ですが、
必ず係の指示に従ってください。

■環境■
旧下北沢駅の改札の部分です。
工事中の旧駅舎の改札という環境ゆえに冷房がありませんので、
若干覚悟が必要かもです…。うちわやアイスノンなどご持参ください。

■ステージ■
おおよそ幅4.8m、奥行き2.5m、高さ20cmのものを
小田急電鉄さんが作ってくれます。

■「物販」■
  旧駅の北口に整理券配布場所、南口に案内窓口を作ります。
そこで物販なども行われる予定です。

そして、、さらに!!
7月7日のCLUB Queの1F入口部分
つまり、、ファーストキッチンのテラスの一部では
金田康平(THE ラブ人間)/三浦コウジ(acari)/
水本有(フリサト)/ 見田村千晴YUKKIY/etc...
によるフリーライブが行われます。


当日のボランティアスタッフならびに
取り壊しになる前の下北沢駅の写真を募集します。
当日のボランティアスタッフに関心がある方は
CLUB Que(clubque@ukproject.com)へご連絡ください。
下北沢駅の写真については頂いた写真を基に
当ページにてフォトギャラリーを展開したいと考えています。
駅の写真についても上記アドレスにギガファイル便(http://www.gigafile.nu/
などを使用して頂き、送ってください。
沢山のご応募お待ちしています!!


CLUB Que
http://www.ukproject.com/que/


下北沢音楽祭
http://shimokita-fes.com/23rd/

Copyright c CLUB Que All rights reserved.