07.12[SAT]-13[SUN] 夏ノ陣!OPERATION Que HATACHI 騒音寺2DAYS

12日> 騒音寺/フリサト

  13日> 騒音寺/ザ・タコサン

    

OPEN 18:30/START 19:00

 ADV.¥2,800/DOOR.¥3,300 [1D別] 通し券.¥5,000 [各公演D別]

 ○単日券

 Que 16:00~22:00 4/20~

 チケットぴあ[232-427]・LAWSON[79125]・e+ 5/4~

 ○通し券

 Que 16:00~22:00 4/20~

 

2014年、Que最多出場を誇る騒音寺。今夏もステージ上から有難き教え=熱風を送ってやろう。街は37℃超え♪今年は2DAYS、衣装をまとめてしゅっぱあつ! 騒音寺(NABE)

 

お世話になります。夏ノ陣、本年も出演させていただき、この上なく光栄でございます。昨年に続き歴史あるバンドとの2マン、本年は騒音寺大先輩と。永遠の若手フリサト、どかんと一発ぶつからせていただきます。 フリサト(水本)

 

「この1年半UWFの闘いが何であったかを確認する為に新日本に来ました。」かつての前田日明の言葉である…。騒音寺とは10年振りの対バン! 互いのこの10年間の闘いは何だったのか? 確認せよ!刮目。

ザ・たこさん(安藤八主博)

07.14[MON]

セカイイチ/ザ・カスタネッツ

  

OPEN 18:30/START 19:00

 ADV.¥2,800/DOOR.¥3,300 [1D別]

 Que 16:00~22:00 5/3~

 チケットぴあ[232-481]・LAWSON[79129]・e+ 5/17~

 

今年もこの暑い季節と共に熱いライブが始まりますね。我々セカイイチと真夏のQueは非常に相性がよろしく、皆さんのおかげで去年も思いきりフロアを盛り上げる事が出来ました。また今年もあんな気持ちいい景色が見たいなぁ…(チラッチラッ)てなわけで、今年の夏ノ陣も心地よい汗をかいて、キンキンに冷えたビール or ソフトドリンクで乾杯しよう! セカイイチ(岩崎慧)

 

夏の暑さも盛り上がってくるとQueの夏ノ陣、今年も出陣させていただきますよ。セカイイチとは大晦日にご一緒したことはあるけど、ツーマンは初めて。キュートかつ老練な雰囲気の素敵バンドという印象、楽しみ楽しみ。

ザ・カスタネッツ(牧野元)

07.15[TUE] トモコ vol.3

HARCO/TOMOVSKY

 

 OPEN 18:30/START 19:00

 ADV.¥3,000/DOOR.¥3,500 [1D別]

 Que 16:00~22:00 4/22~

 チケットぴあ[230-142]・LAWSON[76749]・e+ 5/1~

 

HARCOとしての初ライブは1997年、トモくんとの共演でした。トモコVol.1は2002年、Vo.l.2は2007年、そしてこのVol.3が2014年。20年目のQueにたくさんの足跡を残したいので、トモコ史上初のバンド対決です!  HARCO

 

HARCOくんとは、結構いろいろバッタリ会う事が多いんだけど、でも会うたびに背筋がシャキッと初対面モードになるぜ。この日もきっと照れる。楽しみにしております。  TOMOVSKY

07.16[WED]

BRAHMAN/noodles

 

OPEN 18:30/START 19:00

 ADV.¥3,300/DOOR ¥3,500 [1D別]

 Que 16:00~22:00 6/2~

 チケットぴあ[232-484]・LAWSON[79130]・e+ 6/2~

 

夏ノ陣、初参加です。ありがとうございます。しかも大先輩のnoodles姉さん達とご一緒出来るなんて、ホント光栄です。幸せです。一所懸命演奏したいと思います。よろしくお願いします。  BRAHMAN(RONZI)

 

夏の風物詩、夏ノ陣! しかも今年はBRAHMANと一緒なんて楽しくないわけがない。対バンも久しぶりだし、楽しみだわ。早くカリスマ達に会いたいよ! noodles(yoko)

07.17[THU]

KOTARO AND THE BIZARRE MEN/HARISS

 

 OPEN 18:30/START 19:00

 ADV.¥3,300/DOOR.¥3,500 [1D別]

 Que 16:00~22:00 5/16~

 チケットぴあ[232-889] ・LAWSON[79665] ・e+ 5/17~

 

暑い夏の夜に演奏後地下の楽屋で汗をふくのが楽しみだよ。なんともいえないんだ。

KOTARO AND THE BIZARRE MEN(古市 コータロー)

 

夏ノ陣。なんて燃えてくる言葉でしょう。しかも今年はコータロー先輩達となんて!やるしかない!そして我がHARISS、今年は久しぶりのリリースも予定されております!只今絶好調のHARISSに思い切り期待してちょうだい!

HARISS

Page Top

Copyright © CLUB Que All rights reserved.