CLUB Que WEBSITE

Pickup Artist ピックアップアーティスト

Back Number »


小宮山聖(ザ・カスタネッツ)
https://twitter.com/seikomiyama
小宮山聖(ザ・カスタネッツ)

 今回はバンドではなく個人にフォーカスを当ててみました。
 彼は辻香織、松崎なお、16TONSなど様々なところで活躍しギターを弾いてきたわけですが、なんといってもカスタネッツですね。カスタネッツは87年に明治学院大学のサークルでフィッシュマンズの茂木欣一(東京スカパラダイスオーケストラ)や柏原譲も絡んで小宮山とVoの牧野で結成したバンド。95年にメジャーデビュー。今なお不動の人気を誇る絶対的なバンドですね。小宮山はそこのギタリスト。CLUB Queが選ぶ最も偉大なギタリスト100選の中の11位にランキングされてます。山羊座のA型です。趣味は野球の応援というところからもわかるように、派手なうまさをみせずに歌を活かすタイプのギタリストなんだけど、そりゃあ弾いたら速弾きだってなんだってさらーっとこなす凄い人。同い年の怒髪天の上原子友康もそんな感じでしょう。この世代特有のナチュラリズムがあるのかな? またねえ音がいいんです。音って趣味嗜好があるから誰かがいいって言っても自分は好きじゃなかったりすることもあるけど、彼の音はね誰が聴いてもいい音だって言うと思うの。それはどういうことかというと、奇抜なところや一発芸に趣を置いているわけではなくて、それこそナチュラルに突き詰めた音作りをしているからね。等身大で最高のギタリスト。話も面白いし、ホント最高です。そんな彼が12月28日で50歳を迎えるわけです。慣れ親しんだハックルベリーフィン、16TONSで一緒だったバグパイプの名手allyちゃん、それに20年以上同じフィールドのご近所にいたって感じのTheピーズの大木温之がその祝いをかねてCLUB Queのステージに立ちます。
 みんなフレンドリーで気さくで飾りっ気のない人たちだけど、そりゃもう経験値指数120の猛者たち。全編に小宮山とのセッションを配したスペシャルデイ。5枚目のシングル「夏の記憶」という名曲をリリースしてからちょうど20年目に冬の記憶に残る凄いイベントが行われます。見逃さないでね〜

12.28[WED]
“コミちゃん聖誕祭!! 〜50 anniversary〜”
小宮山聖&牧野元(ザ・カスタネッツ)/一人ピーズ(大木温之)/ハックルベリーフィン/ally
OPEN 18:30/START 19:00 ADV.¥3,000/DOOR.¥3,300 [1D別]
Que店頭 16:00〜22:00 発売中 LAWSON[72917] 発売中 イープラス 発売中
LivePocket [https://t.livepocket.jp/e/que1228] 発売中

MENU

このサイト内
Copyright © CLUB Que SHIMOKITAZAWA All rights reserved.